赤ちゃんを抱えるママのイラスト我が家は、私が育児休暇中のため旦那の給料で遣り繰りをするようにしています。
申し訳ないけど正直、旦那の給料だけで生活には、貯金は全くできません。世間の奥様方も同様の悩みを抱えていらっしゃる方も多いのでは?と思います。
旦那の給料だけで生活するための我が家流の乗りきり方をお話ししたいと思います。

まず、簡単にできることは、光熱費の節約です。
使わないコードをできるだけ抜き、待機電力をカットします。また、使わない電気は消すこと、電子レンジや電気ケトルをうまく使い時短調理を心掛けることです。
そして結構見過ごしがちですが、水を使っていないときは水道の蛇口はきちんと締めておくことです。これらを実践することで2000円ぐらい違いました。

次に、お金がない時の料理ですが、野菜はいろいろなものを家族に食べさせたいので、安いものを選びながら多目の種類を買います。
冷凍保存できる野菜は冷凍保存します。肉や魚も同じで安いときにまとめて買い、使わない分を冷凍保存しておきます。
休日は外食などにも出掛けますが、広告が入って少し安くなるところに出掛けるようにしています。

そして、私は外で働けない分、子どもが昼寝している間にお小遣いアプリで、少しでもお金をつくるようにしています。なかなかドバっとは貯まりませんが、こうした細かいことの積み重ねで出費を減らし、少しずつでもコツコツと貯めることがごく一般的な主婦の節約術と言えます。
最初からあまり無理せず、無理なくできることから小さく始めるのも、継続するコツですよ。