コンテンツへスキップ

2000円渡す手私最近、節約デートを色々試しています。
どんな感じかと言いますと、食事面では水筒をお互い持参、食べ物はドリンクバーなどがついたチェーン店で食べる事が多いです。
カフェ代が要らなくなるので安く済みます。
あとは、うどん屋やラーメン屋ですと1杯300円くらいが多いので、そこで食べる事もあります。

さてデートを楽しみ方ですが、最初に2人合わせて「今日は2,000円でデートしよう」と決めたりします。
その中で、お互いに案を出して話すのも楽しいです。
上記の通り、ご飯代がかからないと結構節約になります。
金欠でもデートはできます。
例えば、一緒に今欲しいものの下見をしたり、いつもと違うテイストの洋服を試着して新しい自分を見出したり、本屋で立ち読みしたり、楽しめる事は沢山あります。

お金がないと困るのがプレゼントですが、節約デートで貯金ができたら、最近何もあげてなかったからと言って彼氏がアクセサリーをプレゼントしてくれたりします。
自由に使えるお金がなくても、好きな人と話すだけで楽しいです。
自由に使えるお金が500円でも楽しくデートできますよ。

まずは、お互いに見栄を張らずに節約デートをできるようになれば大丈夫です。
ケチとは、違うところはお金を貯めて相手にプレゼントしてあげようというのが節約デートの目的です。
お金は使い方次第です。

クルージング私の知っているお金持ちの人は、新宿区の高級マンションに住んでいます。
職業は何と言ったらいいか正確には分かりませんが、株や不動産、店のオーナーまたは出資者だと聞いたので、いわゆる資産家ということのようです。
見た目ですが、夜でも室内でもサングラスをかけていて、元プロ野球選手の新庄剛志さんのような、ちょっとチャラい雰囲気がしました。
実際に話してみても根が明るい人なのか、見た目と大差はない印象をです。
興味を持って誰とでも、気さくに会話を楽しむ人のようでした。

聞くと見た目よりも年は取っているようで、若いときに大変な努力をして今の地位を築いた方だということが分かりました。
現在は働く必要がないほどお金があるそうですが、それでも余裕があるようで、今から何かをはじめようとしている人の支援をしたりするそうです。
その人にそれなりに見込みがある場合でしょうが、自分が共感を持てなくても、自分の知り合いを紹介してくれたりもします。
やはり幅広い人脈を持っているのだなと感じました。
FBで繋がっているのですが、高級レストランでの美味しそうな食事や、クルージングの様子などアップしているのを見かけ、自分とは明らかにレベルが違うなあと感じました。