コンテンツへスキップ

あとからリボで忘れてはいけないこと

買い物袋を持つ女の人のイラスト年が明けて、あっという間に1ヶ月が過ぎました。
年末年始は楽しめましたか?
気持ちが大きくなって、ついついたくさん買い物をしてしまったという人も少なくないと思います。
クレジットカードの明細を見て、あれ?こんなに使ったけ?と戸惑っている人もいるかもしれません。
しかし、使った分は延滞しないで支払わなくてはいけない・・。
でも支払いが厳しい・・・どうしよう?
そんな時に便利なのが、あとからリボです。

あとからリボとは、一度は支払いを1回払いで商品など買い物をしたものをあとからリボ払いに変更できるというもの。
1回で支払わなくてはいけないと思っていたものが、月々少ない金額ですむようになるので支払いがかなり楽になります。
毎月の支払いは少なくてかなり楽になりますが、忘れてはいけないのが金利です。
月々支払いが少ない金額でよくなる分、金利がかかることを忘れないようにしましょう。
また、あとからリボに支払い方法を変更すると、あとからまた支払い方法を変更したくなったり、やっぱり取り消したいと思ったとしても規則で変更できないというカード会社がほとんどです。
手軽で便利だから、あとからリボにしちゃおう!と簡単に考えずに、金利のことも考えてよく考えてから支払い方法は変更するようにしましょう。