男子弁当で節約生活昼食代の節約テクニック

お弁当私の節約テクニック一つ目は、男子弁当で昼食代を節約し、月間1万円以上を浮かせることです。
最近どこが削れるか、計算し実践していることなのですが、昼食代平均500円として月間20日の勤務としたら、月間10000円は出費がなくなり自由に使えるお金になることが分かりました。

お弁当も昨晩の残り物を弁当のおかずにし、弁当の原価を下げエンゲル係数を押さえることで、無駄なものを省き月間1万円以上の節約になっています。
あと一つ、食費に関してですが、外食を減らす努力をしております。
以前までは、外出をすると決まって外食をしていましたが、お弁当を作ってピクニック感を出したり、夕食までには自宅に戻るようにして食費を浮かせる努力をしています。

またネットスーパーを利用し、無駄なものを買わない努力もしています。
ガス代を節約するために、ネットで調べ冬場はとくにガス間を通って水が温かくなるまでに時間が、かかりそれにガス代が掛かると書いてありました。
こまめにガスを使うのではなく、一気にガスを使用する事でガス間を温める時間の節約とガス間を温める際のガス代の節約になっています。
あとは地道に電気を消し、電気代の節約や子供服のリメイクで洋服代の節約に励んでいます。