1枚のクレジットカード私はクレジットカードを1枚にして賢くポイント集めをしています。
何年か前は何種類かクレジットカードを持っていましたが引き落とし日が別々で内訳等もごちゃごちゃしてとても不便に感じていました。
日々の生活費(光熱費、通信代、保険、ガソリン、買い物)等は極力クレジットでの支払いをしています。
同じ金額を払うならポイント集めが大好きなのでそう言う形をとっています。
お店のポイントカードがあれば2重にポイントが貯まるのでお得感は倍増しますね。

よく日頃からもネット注文もしますので代引きや銀行振り込み等の支払方法だと手数料が掛かってしまったりなどありますが
クレジットで手数料を取られるお店も少ないのでスムーズに購入手続きをして購入しています。
また、私の使用しているクレジットは年間費無料でポイントも貯まりやすく使用ランクがよければETCの年間費も無料になるという利点もあります。

ポイントも約1年も使えば色々なキャンペーンなどして3万円分のポイントが付いてくるようになります。
期限があるポイントについては必要な物を購入する時にポイント決済したり
必要な物がなければギフト券やQUOカードを購入するのにポイント決済したりもします。
最近は1年貯めたポイントで自分へのご褒美に誕生日プレゼントを兼ねて豪華な物を買ったりもします。
カード払いは使いすぎだったり節約には不向きとの声もありますが考えて計算しながら使えばとてもお得だと思います。

喜ぶポーズの男性私が欲しいものを買ってもらうためによくやる方法です。
今まで買ってもらった物だと、財布や携帯型音楽機器等です。
僕はあまり欲しいものが目移りするタイプでない反面、欲しいものがあると意地でも欲しくなり長く思い続けるタイプです。
そうした自分の性格も考慮してよくこの手法を使います。とにかく事あるごとにこじつけも半分言い続けます。

例えば、このお菓子100個分で対象の物が買えるとか、買物に行く度に訴え続けます。
この手法には即効性はありませんので、短期的な視点でみると全く使えない手法です。
しかし僕自身の人生経験から鑑みると、長期的視野にたつと比較的有効なアイデアだと思います。

一緒にいる時に買ってもらった事は皆無ですが、大概その人が1人で買い物等に出かけた際にターゲットの商品(僕が欲しいもの)を見ると結構な確率で思い出して貰えます。
後は相手の懐具合と気分によりけりですが、良ければ買って貰えて悪ければごめんなさいという感じです。
手法とは言いつつもかなり他力本願な感は否めません(笑)

ですが、人から何かを買って貰える、恵んで貰えるという行為自体が多分に他力本願なもので、偶然性や運に左右されるものという観点にたつと潜在意識に訴える手法が原始的ですが最も有効だと思います。

タクシー自分でこんな風に言うのはとても恥ずかしいのですが、私はいつもケチケチしていて考え方も行動も貧乏思考な人間だと自負しています。

しかし私の友人には私とは真逆の、気持ちにも経済的にも余裕のある人がいます。
彼女を見ているといつも穏やかなオーラを感じます。
私のように金欠でセカセカしていたり気持ちに余裕がなくてイライラしていることがありません。

ある時私は買い物を終え、店を出ようとしたら外が酷い土砂降りになっていたことがありました。
私は車を持っていないので、タクシーを使って帰りたいと思いましたがタクシー代約1000円を使うのが嫌で歩いて帰ったことがありました。
もちろん全身ずぶ濡れで大変でした。そして何よりもこんなケチケチしたみすぼらしい自分が嫌になりました。

後日、その旨を友人に話しました。
友人は「もっと自分の身体大切にしなきゃ。雨に濡れて風邪を引いてしまったら、自分の趣味とか仕事とか、楽しめないじゃない?自分の身体を労わってあげないと気持ちも荒んでいくよ。自分が本当に体力を使いたい箇所で使ってあげると心が喜ぶし、好きなことへのパフォーマンスも上がるよ」と言ってくれました。

友人は、自分の身体が疲れていたり、タクシーに乗りたい時は近距離でもお金をケチらずに使うそうです。

ですので友人は無駄に体力や気持ちを消耗しないので、大好きな仕事に最高のパフォーマンスで取り組んでいます。
最近では友人はお給料や地位も上がり、毎日キラキラして魅力的です。

一本の木ご近所さんの話です。

庭仕事をしていたら、植木を刈りますよ2万円でどうですか?と植木職人風の男に話しかけられたそうです。
その男は50代後半位で近所を回って飛び込みで仕事を探しているらしく、にこにこと人のよさそうな感じ。

植木のうんちく話や世間話等ですっかり打ち解け、仕事をお願いすることになったそうです。

その男は翌日にはやってきて早速作業開始。(途中で休憩して、お茶やお菓子なんかも出してあげたそうです。もちろんトイレも貸してあげました。)

夕方には終了し、支払いは完了。

ところが、作業後大量に出た切り取った木や刈り取った草をトラックで引き取りにくると言ったきり来ないのです!
きいていた携帯電話の番号に連絡してみると、出ない!翌日以降も何回電話しても出ない!

・・・結局大量の草木を自分で処分することになったそうです。袋にすると20袋以上あったとか。

後から考えると、植木はただばちばちと短く切っただけ・最初からトラックで来ない・見積書や名刺・領収書もなかった・・・おかしいと思う点は多々あったそうです。

ご近所さんはひどく落ち込んでいて、なんだかとっても気の毒でした。みなさん、飛び込みの植木職人には要注意ですよ~。

クレジットカード買い物はすべて楽天カードを使用してます。
果ての買い物・支払いでポイントが付き、貯まるポイントがネット上で確認できるのも魅力の一部。
大きな買い物や使いすぎたかなと思ったらあとで支払回数を訂正。

楽天カードはWEBで管理ができるので、ポイントも支払いもいつでもどこでも確認できるのでとても便利です。
ポイント付きやサービス付きのカードは多々あるけれど、たまにしか買い物する機会がないのに他のカードで・・・とは考えられないです。

でも時々、こっちのカードがお得かも・・と思う時もありますが、ポイントを一枚にまとめると貯まったなーと、実感できてもっと貯めたいなと思うようになります。
当然、公共料金などもカード支払い。
毎月必ずポイントが付くのでポイントが貯まるのが早く感じます。

貯まったポイントは旅行の交通費やネットショッピングの配送料などに使用しています。
ショップを使用して送料をポイント払いにすれば商品単価のみで購入でき、お得感があります。
行動範囲の狭い私にとって、一枚のカードを有効活用してポイントを貯めるのが合っています。
ネットショッピングだって遠慮なく、商品単価のみを気にして送料・手数料など気にすることなく購入できるので有りがたい一枚となってます。

また、サイトの楽天とリンクもされているので、カードを登録しておけば様々なサービス・機能が利用できとても便利です。
ワンクリックでポイントゲット!日々コツコツクリックしたり、アンケートに答えたりとポイント加算されます。
PCを目の前にしたら一日に何度も楽天さいとへ・・・カードの明細・ポイントチャンスは見逃さずチェックでき、貯まる楽しみ情報を知る事などが一度にでき、一石二鳥みたいなカードとなっています。

ただ、ポイントにも期限限定ポイントがあるので限定ポイントは限定日時が過ぎないように、通常のポイントが減らないように工夫しながら期間内に小さい買い物やポイント内で収まるようにしています。