最安値を調べ、自分の希望価格を決めて待つ

yoga普段から欲しい物を安く買えないかと頻繁にチェックしている内に、私がフリマアプリで安く商品を買うコツを見つけました。
それは今すぐ欲しい物を探すのではなく、根気強く自分の希望金額で出品されるまで待てる物を探すということです。

多くの人が今すぐ欲しいと思っている物を探して、出品されている商品の中で最安値の物を見つた時に購入を検討すると思います。
しかしそこで買ってしまう人がいると最安値がそれ以上下がらず、それと同じ品と類似品は価格が上昇する傾向がフリマアプリでは見られます。
確かに状態のいい物や新品で安い値段で出てくることは少ないので、面倒だと思う人はそこで買ってしまっても良いと思います。
ですが私は出来るだけ安く買いたいので、過去に出品されている値段や他の通販サイトで買った場合にかかる合計金額等から狙う価格を決めて待ちます。

今回も1500円以下で送料込のヨガマットがあれば購入しようと決めて、約1200円で購入することができました。
もちろんすぐ購入できたわけではなく、欲しいなとチェックし始めてから2週間が経ってからようやく巡り会い購入に至りました。

フリマアプリは従来のフリーマーケットの様に、安い価格で投げ売りしている人と、出来るだけ高価格で売りたいと思っている人とが混在しています。
私のように出来るだけ安く買いたい人は、投げ売りしてでも売ってしまいたい出品者が設定する安い価格の品が出てくるのを待つのが最善です。
下手に交渉すると購入意欲アリと思われてあまり価格を下げない出品者が多いので、ぜひ安い価格で購入したい場合は己の忍耐力を鍛えるつもりで探し続けてみて下さい。