生活に余裕のある人は気持ちにも余裕がある

タクシー自分でこんな風に言うのはとても恥ずかしいのですが、私はいつもケチケチしていて考え方も行動も貧乏思考な人間だと自負しています。

しかし私の友人には私とは真逆の、気持ちにも経済的にも余裕のある人がいます。
彼女を見ているといつも穏やかなオーラを感じます。
私のように金欠でセカセカしていたり気持ちに余裕がなくてイライラしていることがありません。

ある時私は買い物を終え、店を出ようとしたら外が酷い土砂降りになっていたことがありました。
私は車を持っていないので、タクシーを使って帰りたいと思いましたがタクシー代約1000円を使うのが嫌で歩いて帰ったことがありました。
もちろん全身ずぶ濡れで大変でした。そして何よりもこんなケチケチしたみすぼらしい自分が嫌になりました。

後日、その旨を友人に話しました。
友人は「もっと自分の身体大切にしなきゃ。雨に濡れて風邪を引いてしまったら、自分の趣味とか仕事とか、楽しめないじゃない?自分の身体を労わってあげないと気持ちも荒んでいくよ。自分が本当に体力を使いたい箇所で使ってあげると心が喜ぶし、好きなことへのパフォーマンスも上がるよ」と言ってくれました。

友人は、自分の身体が疲れていたり、タクシーに乗りたい時は近距離でもお金をケチらずに使うそうです。

ですので友人は無駄に体力や気持ちを消耗しないので、大好きな仕事に最高のパフォーマンスで取り組んでいます。
最近では友人はお給料や地位も上がり、毎日キラキラして魅力的です。