コンテンツへスキップ

キャッシングの審査に通らないのはどんな人?

悩んでる男の人のイラスト
キャッシングの審査に通らなかたらどうしよう・・・?
キャッシングを初めて利用する人にとって、一番心配な部分が審査だと思います。
キャッシングを利用したいと思ってはいるけど、もしも審査に通らなかったらどうすればいいんだろう?
初めての審査に不安に思うことも多いかと思います。
そこでキャッシングの審査に通らなかった人の特徴をまとめてみました。

キャッシングの審査に通らない人の特徴
・債務整理や自己破産をしたことがある
この場合、キャッシングを利用するのは当分難しいです。
ブラックリストに載ってしまっているので、5年~7年しないとブラックリストから情報はなくなりません。
期間を置いてから申し込むようにしましょう。

・勤続年数が極端に短い
新しい仕事についてまだ1ヶ月だとか、定職に就いていないなど仕事が安定していないと返済能力がないと思われてしまう可能性があります。
アルバイトでも利用可能なキャッシング会社などもあるので、自分の勤務状況に合わせてキャッシング会社を選んでみましょう。

・他社への借り入れが多い
他社への借り入れがあまりにも多すぎると、審査に通るのは難しいです。
キャッシングはだいたい収入の1/3までと言われているので、それ以上になると難しくなります。

初めてキャッシングを利用する人であれば、審査で気になる部分は勤続年数くらいですね。
必ずしも、何年は勤めていなければいけないという決まりはないので極端に気にする必要はないと思います。
大事なのは実際に借りてからです。
どこかの会社のCMじゃないですけど、ご利用は計画的にです!