母親が原因不明の病で生活保護のお世話に。

横たわる女性私の知人男性のお話ですが、彼は両親の離婚で父親がいなくなり、母と2人で暮らしでした。
その母親がある原因不明な病気で倒れたことにより、看病することになって仕事もあまりできないとお金のことで凄く困っていました。

その男性は、小さいときに父親が居なかったこともあり生活していくのに困難な状態でもありました。
父親が養育費をきちんと払ってくれなかったのもあり母は、パートなど色々掛け持ちをして生活をしていました。

そんな努力のおかげで自分もちゃんと高校にも行けたし、自分を育ててくれて感謝していると言っていました。
いいところにも就職しました。
土木の仕事をしていましたが、ある原因不明の病で、母は倒れてしまいました。

日頃の仕事の疲れだったと思います。
あまり貯金もなかったので面倒を見る人もヘルパーを頼むこともできませんでした。
そして最終的には、仕事を辞めて母の面倒を見ることになりました。

貯金を切り崩す生活が続けばお金なんてすぐ底をつくため、生活保護を受けることにしました。
そのおかげであって、ギリギリの生活ですが、今は、何とか持ちこたえています。早くその母親が一刻も早く病気が治ることを祈るばかりです。