飛び込みの植木職人には要注意!!

一本の木ご近所さんの話です。

庭仕事をしていたら、植木を刈りますよ2万円でどうですか?と植木職人風の男に話しかけられたそうです。
その男は50代後半位で近所を回って飛び込みで仕事を探しているらしく、にこにこと人のよさそうな感じ。

植木のうんちく話や世間話等ですっかり打ち解け、仕事をお願いすることになったそうです。

その男は翌日にはやってきて早速作業開始。(途中で休憩して、お茶やお菓子なんかも出してあげたそうです。もちろんトイレも貸してあげました。)

夕方には終了し、支払いは完了。

ところが、作業後大量に出た切り取った木や刈り取った草をトラックで引き取りにくると言ったきり来ないのです!
きいていた携帯電話の番号に連絡してみると、出ない!翌日以降も何回電話しても出ない!

・・・結局大量の草木を自分で処分することになったそうです。袋にすると20袋以上あったとか。

後から考えると、植木はただばちばちと短く切っただけ・最初からトラックで来ない・見積書や名刺・領収書もなかった・・・おかしいと思う点は多々あったそうです。

ご近所さんはひどく落ち込んでいて、なんだかとっても気の毒でした。みなさん、飛び込みの植木職人には要注意ですよ~。